横浜駅から西に4分のある脱毛クリニックと3点の特長

横浜駅の西口からは、やや車幅が広い道路が西に伸びています。その道を4分程度西に進みますと、あるクリニックがあるビルが見えてきます。そのクリニックでは脱毛の施術を行っているのですが、スタッフの方々はかなりの技術をお持ちのようです。

医療機関ですので、いわゆるレーザー方式による施術が行われます。その手術を行ってくれる方々は、かなり腕に自信があるようですね。脱毛に関する研究を、常に心がけているようです。

ではレーザーによる施術は痛みを伴うかというと、それほど大きな痛みは伴わないようです。その医療機関が用いているレーザー機器の場合は、肌に対してはやさしいようですね。トラブルなどは発生しづらいかと思います。ちなみに、かなり短時間で施術が完了するようですね。

またその医療機関では、複数の機械を使い分けているようです。というのも通院者の状況というのは、ケースバイケースです。それぞれの状況に合わせた機械が用いられるのも、その病院の特徴の1つですね。それを使い分ける事ができるのは、やはりかなりの技術が必要だと思います。ですのでその医療機関のスタッフは、信頼できるかと思います。
脱毛 お試し

またそのクリニックは、かなり入りやすい雰囲気になっているそうなのです。やはり通院者としては、入りやすさも気になる要素だと思います。何となく雰囲気が悪い病院よりは、良い雰囲気の病院の方が安心できるかと思います。ちなみにその病院では、もちろん医師の方による丁寧な説明を受けられるのですが。

すなわちスタッフの方々の技術と用いている機器と雰囲気という3点が、その横浜の脱毛クリニックの主な特徴です。もしも横浜でレーザー脱毛の施術を受けたいのであれば、そのクリニックは良いのではないでしょうか。

光脱毛体験

脱毛エステで、光脱毛をしたときの体験です。

3年前、格安プランを見つけて光脱毛のエステに通っていました。
流石に全身脱毛する度胸は無かったので、ワキだけですが・・

元々脱毛を「する」側の人間だった私。
うちの職場でしていた脱毛は電気脱毛とか針脱毛と呼ばれるものでして
かなり痛みを伴う上、毛根を一つずつ潰していくという手間のかかる脱毛法でした。
先輩が無料で脱毛できるからと、アイスノン片手にお互い練習台になっていましたが
余りに痛そうなので試す勇気も無く・・

そんな折、光脱毛の文字を見つけて、これなら大丈夫かな、と申し込みました。
光脱毛についても、フォトフェイシャルの機械をいじったことがあるので
広範囲に痛みが殆ど無く施術できるというのは経験上知っていましたから。

カウンセリングの後、ベッドに横になります。
光を見ないよう目はタオルで覆われ、ワキにゼリーを塗って
光を当てていきます。

痛みという程の痛みも無く・・輪ゴムがパチンと当たった程度の痛みでした。
きちんと前ぞりはしていたものの、やはり少し残っていた部分は痛みが強かったです。
両ワキに2回ずつ光を当てて、クールダウン用のローションを塗れば施術は終了。
大体15分くらいでした。

ワキなのでそれほど気にすることはありませんでしたが
脱毛をしている間は、日焼け厳禁です。
光脱毛はメラニン色素に反応するため、日焼けしていると
肌にダメージが入ってしまうことがあります。

また、1回の脱毛で完全に生えなくなるわけではありません。
大体6回の施術でほぼ生えなくなると言われています。
ちなみに、施術間隔は2-3ヶ月空ける必要があります。
これは毛周期の関係で、毛は活発に生えてきている部分と
休んでいる部分とが混在しているため、短期間に施術しても
一部の毛以外には効果が無いからです。

諸事情あって、3回当てたところで通えなくなりましたが
生えてくるスピードも量も格段に減り、お手入れの回数が激減しました。
施術から3年経ちますが、特に毛が復活(笑)することもありません。

現在海外に住んでいますが、ここにも光脱毛のサロンが
日本から進出していますので
思い切って脱毛の続きをやってもいいかなと、ちょっと悩み中です。